『英文学』アーカイヴス(第16号)

 

🔽『英文学』アーカイブス(ダウンロードページ)に戻る

『英文学』第十六号

目次

目的語のあるVerb-Adverb Combinationにおける副詞の位置について ………………………………………………………………………岡田秀穂 1

The Icelandic `i ger `in the Hamoismal………………………森田貞雄 13

C・デイ・ルイスの物語詩Italian Visitnについて……石橋孫一郎 21

クレオパイラの性格分析……………………………………………小池規子 32

 ——シェイクスピアの舞台技巧を中心として——

騎士道精神と叙事文学……………………………………………尾島庄太郎 46

 ——The Grailを中心として——

海外新潮(Faulknerの象徴性について)……………………鈴木悌二 86

会報(昭和卅二年度大學院英文學専攻修士課種終了論文題目)
……………………………………………………………………………91