Contact English

英文学コースからのお知らせ Information

ゴールデンウイーク中の開室日について
2022.04.30 Saturday

みなさまゴールデンウイークをいかがお過ごしでしょうか?

英文学コースではゴールデンウイーク中の5月2日も通常通り開室しております。

LA相談ももちろん受け付けておりますので、何かお悩みごとがあればご相談いただければ幸いです。

みなさまのご来室をお待ちしております。

(5月3日~5日はお休みです。5月6日からまた開室致します。)

LA対応表

曜日 時間① 専門(分野) 時間② 専門(分野)

月曜日

12:00 – 14:00 20世紀イギリス文学(ヴァージニア・ウルフ&ハリー・ポッターシリーズ) 14:00 – 17:00 シェイクスピア
2022年度 春学期 英文学コースLA対応状況
2022.04.13 Wednesday

 2022年度春学期の英文学コースLA(Learning Assitant / 学習支援制度)が、4月12日(火)12時から始まりました!
 英文学コースってどんなところ?と疑問に思っていらっしゃる方、英文学コースに入ったはいいけれど、普段の学習で悩んでいる方、レポートの書き方がいまいちしっくりこないなあと思っている方、卒論の構想を考えたいのだけれど糸口が見つからないという方、大学院の英文学コースにご関心がある方、そもそも人生に悩みが……という方、われらが英文学コースの誇る大学院生チームがみなさまのそんな疑問・質問に(できるかぎり)お応え致します!

 気兼ねなく、ぜひぜひお越しください。

 

2022年4月30日現在、各曜日の担当者の専門は以下の通りです。

LA対応表

曜日 時間① 専門(分野) 時間② 専門(分野)

月曜日

12:00 – 14:00 20世紀イギリス文学(ヴァージニア・ウルフ&ハリー・ポッターシリーズ) 14:00 – 17:00 シェイクスピア
火曜日 13:00 – 14:00 20世紀アメリカ小説    
水曜日 12:00 – 15:00 調整中(決定次第、情報掲載致します)    
木曜日 15:00 – 17:00 SF小説、ポストヒューマンニズム表現(フィリップ・K・ディック    
金曜日 11:00 – 12:00 SF小説、ポストヒューマンニズム表現(フィリップ・K・ディック 12:00 – 14:00 20世紀アメリカ小説

場所: 英文学コース室1(503号室)および2(504号室)
    ※月曜日は原則、英文学コース1(33号館503号室)で行っております。

※上記専門分野以外のご相談も大歓迎です。
※ご来室の際は、新型コロナ感染防止対策の徹底をお願い致します(不織布マスク、あるいはN95マスク等、一定の感染防止効果が確認されているマスクをご着用ください。入室制限を行っている場合が有りますので、中の人の指示に従ってください。室内ではお互いに2m以上離れて着席してください)。
※既にご相談者様がいる場合は、少しお待ち頂く場合がございます。

 

FAQ(よくある質問)
➡ どのような相談ができますのか?
😸「コース進級や語学のこと。また、レポートや卒業論文の書き方、構成について。さらに大学院進学についてなど、とにかく学習に関する悩み事なら何でも相談できます」

➡ 相談相手はどんな人たちですか?
🐶「英文学コースに所属する修士課程から博士課程の現役大学院生たちです」

➡ 相談したい日の担当者が自分の専門分野とは異なる分野の方なのですが、大丈夫でしょうか?
🐵「完全に突っ込んだマニアックな内容にお応えするのは難しいですが、その場合でも他のLAの方々と連携して回答できるようにしていきますので問題ありません」

➡ お金取られますか? 課金制ですか?
🐭「課金制ではありません。安心安全の無課金制、無料です」

➡ 予約は必要ですか?
🦊「必要ありません」

➡ ドレスコードはありますか?
🐏「お顔さえ見えていれば着ぐるみでもなんでも構いません」

➡ 時間制限はありますか?
🐐「対応時間内であれば、特に制限は設けておりません」

➡ 対応時間ギリギリに入ってもいいですか?
🐧「普段から氷上で滑り込みしまくりの僕が言うのもなんですが、できるだけ余裕を持っていらしてください。対応時間ギリギリからの相談は時間の関係上、お受けできない場合があります」

➡ 新型コロナ対策はしていますか?
🐻「はい、しています。常時換気、人数制限、各自2メール以上の距離を確保した上での着席の他、空気清浄機(ダイキンの2020年度フラッグシップモデル)を導入しています。なおウレタンマスクの方の入室はお断りする場合があります。不織布マスク、あるいはN95マスクをご着用ください。また、マスクをしていない方は入室をお断りしています」

 

 

2022年度 春学期 英文学コース室1 開室時間について
2022.03.27 Sunday

月曜日(正午から午後5時)、助手が対応。

火曜日(午前9時から午後2時)、TAが対応。

水曜日(正午から午後5時)、助手が対応。

木曜日(正午から午後5時)、助手が対応。

金曜日(午前10時から午後3時)、TAが対応。

※土日および大学の休日は閉室となります。

 

英文学コース室は4月5日(火曜日)から開室いたします。
それまでは閉室のため電話対応ができませんので、EnglishStudiesContact2022#list.waseda.jp
(※ #を@に置き換えてください)にお問い合わせください。

春季休業期間中の英文学コース室について
2022.01.31 Monday

2022年2月2日(水)から 2022年4月4日(月)の春季休業期間中は閉室となります。

この間のお問い合わせに関しましては、下記のメールアドレスへご連絡ください。

 

EnglishStudiesContact2021#list.waseda.jp

(#を@に変えてください。)

 

それではみなさま、どうかよい春休みをお過ごしください。

新年度が始まりましたら、またよろしくお願い致します!

2021年度秋学期 英文学コース室LA対応状況について(追記あり)(2022年1月19日~1月28日)
2022.01.19 Wednesday

英文学コースLA(学習支援制度)に関する変更のお知らせです。

新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、対面とメール、両方にて皆様からのご相談を受け付けることになりました。これに伴い、各曜日の対応時間に変更が出ておりますので、以下をご確認の上ご利用ください。

なお、2021年度秋学期のLA相談受付期間は 1月28日(金曜日) までです。
2022年度春学期のLAにつきましては、決定次第、本ホームページにてお知らせ致します。

 

月曜日(12:00 – 16:00)、20世紀アメリカモダニズム詩。

火曜日(12:30 – 14:30)、SF小説、ポストヒューマンニズム表現。

水曜日 メールのみ受付。

木曜日(12:00 – 14:00)、20世紀アメリカモダニズム詩。

金曜日(12:00 – 14:00)、手広く英米演劇及び小説

金曜日(14:40 – 16:40)、応用言語学 、特に SLA(第 2 言語習得)、外国語教育、バイリンガリズム、教職など。

場所: 英文学コース室1(503号室)および2(504号室)

メール相談はいつでも可(ただし即時返信はできませんので、その点のみご了承ください)。

 

※上記専門分野以外のご相談も大歓迎です。
※ご来室の際は、新型コロナ感染防止対策の徹底をお願い致します(不織布マスク、あるいはN95マスク等、一定の感染防止効果が確認されているマスクをご着用ください。入室制限を行っている場合が有りますので、中の人の指示に従ってください。室内ではお互いに2m以上離れて着席してください)。
※既に相談者がいる場合は、少しお待ち頂く場合がございます。

 

FAQ(よくある質問)
➡ どのような相談ができるのか?
😸「コース進級や語学のこと。また、レポートや卒業論文の書き方、構成について。さらに大学院進学についてなど、とにかく学習に関する悩み事なら何でも相談できます」

➡ 相談相手はどんな人たちですか?
🐶「英文学コースが誇る精鋭部隊、もとい、修士課程から博士課程に所属する現役の大学院生たちです」

➡ 相談したい日の担当者が自分の専門分野とは異なる分野の方なのですが、大丈夫でしょうか?
🐵「完全に突っ込んだマニアックな内容にお応えするのは難しいですが、その場合でも他のLAの方々と連携して回答できるようにしていきますので問題ありません」

➡ お金取られますか? 課金制ですか?
🐭「課金制ではありません。無料です」

➡ 予約は必要ですか?
🦊「必要ありません」

➡ 対応時間ギリギリに入ってもいいですか?
🐧「普段から氷上で滑り込みしまくりの僕が言うのもなんですが、できるだけ余裕を持っていらしてください。対応時間ギリギリからの相談は時間の関係上、お受けできない場合があります」

➡ 新型コロナ対策はしていますか?
🐻「はい、しています。常時換気、人数制限、各自2メール以上の距離を確保した上での着席の他、空気清浄機(ダイキンの2020年度フラッグシップモデル)を導入しています。なおマスク無しの方、布マスクの方およびウレタンマスクの方の入室はお断り致します。不織布マスク、あるいはN95マスクをご着用ください。」

 

英文学コース室 臨時閉室のお知らせ
2022.01.07 Friday

明日(2022年1月7日)金曜日の英文学コース室は、大雪の影響のため閉室致します。
皆さまにはご不便をお掛けすることになり申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

閉室中のお問い合わせに関しましては下記のアドレスへお願い致します。
EnglishStudiesContact2021#list.waseda.jp
#を@に置き換えください。

1月11日以降は平常通り開室する予定です。

早稲田大学英文学会・英語英文学会 2021年度合同大会のお知らせ
2021.11.10 Wednesday

2021年11月27日(土曜日)に、早稲田大学英文学会・教育学部英語英文学会2021年度合同大会を開催いたします。本年度も昨年に引き続き、新型コロナウイルス流行の状況に鑑み、 Zoom によるオンライン開催となります。

【研究発表】13:00~15:50

また、同日16時30分からは東京大学教養学部名誉教授の亀井俊介先生をお招きし、講演会を開催いたします。一般の方も含めてご参加可能ですので、皆様ぜひご参加ください(事前登録が必要になります)。

【講演会】16:30~18:00

講師: 亀井 俊介 名誉教授(東京大学教養学部)

演題: 逍遥、漱石、それから

司会: 堀内 正規 教授(早稲田大学文学学術院)

主催: 早稲田大学英文学会

共催: 早稲田大学文学学術院英文学コース

Zoom開催(※入室は16時25分から。参加登録先URLは以下の通り)

https://zoom.us/meeting/register/tJUpde-sqjgrHNQdkpPDvEWnVm6LkADufu0K

CONTENS